名古屋駅太閤通南口徒歩1分、インプラント治療・歯列矯正ならクリア歯科名古屋院

ご予約
ご相談
052-451-4840
平日・祝日
10:00~13:30/15:00~19:00 
土 曜
10:00~13:00/14:00~17:00
休診日
木曜・日曜

インプラント

  1. 当院のインプラント治療の特徴

クリア歯科のインプラント治療に関しまして

インプラント治療とは、歯を失ってしまった場所の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を取り付けて歯の機能を回復させる治療法です。当院ではインプラント治療が初めてという方でも、まずは疑問や不安を解決した上で治療に進みますので、安心して治療を受けていただくことが可能です。治療前には立体的に顎の状態を確認するためのCT撮影を行い、最適な治療方法をご提案させていただきます。年間約2000本の治療実績を持つ有心会では、「必要とするすべての患者様に、高品質なインプラント治療を適正価格で提供すること」をモットーに、安全で精密なインプラント治療を行っています。

有心会インプラント長期保証
インプラント治療は埋入して終わりではなく、治療後10年、20年と使用し続けるための長期的なサポートに力をいれています。定期検診のご受診やメインテナンスを行っていただいてもやむを得ず不具合が発生した場合には下記保証をご提供させていただきます。
クリア歯科の無償長期保証制度

クリア歯科のインプラント治療を受けられた患者様みなさまに、治療プランに応じた長期保証を無償、お申込み不要でご提供しています。定期検診をご受診いただくことなどを条件に、不具合が発生した場合に無償にてご対応させていただきます。
※下記の保証制限項目に該当する場合、年3回以上の定期検診が必要です。

  18プラン 27プラン 32プラン
保証期間 3年 7年 10年
保証内容 治療プランと同額相当の再埋入、治療、返金など
保証適用条件 治療後の定期検診のご受診
(通常年2回以上、保証制限項目に該当する方は年3回以上)
費用 無償(治療プランに含まれています)

【保証制限項目】

下記項目に1つ以上該当する方への保証適用には、年3回以上の定期検診が必須となります。
●1年以内に喫煙された方
●全身疾患
●ブラキサー(歯ぎしり・食いしばりが多い方)
●糖尿病(HbA1c値:規定有り)
●不慮の事故
●重度の歯周病
●骨粗しょう症
●他院でインプラントを埋入したり増骨などの関連処置をされた方
●その他ドクター判断による

長期安定性を見据えた治療法

プロビジョナルレストレーション

最終人工歯を装着する前に、テスト的にレジン(プラスチック)で試作を行います。

修正・削合を 繰り返し行うことで、他の歯に影響がない形へと調整し、埋入されたインプラントを長期安定させる為に非常に重要になってきます。

当院ではインプラント治療プランの中にプロビジョナルレストレーションが含まれています。

外科用ステント(シムプラントなど)

外科用ステントとはインプラントの埋入位置や埋入方向をガイドする道具です。CT等の綿密な検査で埋入方向や埋入位置を決め、歯型を取りプラスチックで作製します。

これにより、患者様に負担の少ない手術を可能にし、より安全で確実な埋入手術が可能になります。当院では治療プランの中に外科用ステントが含まれています。

金属アレルギーが心配な方へ~ジルコニアインプラントのご案内

straumann®Pure(ピュア)
ジルコニアインプラント当院ではチタンなどの金属を一切使用しない、100%セラミック素材でできた、ストローマン社製『ジルコニアインプラント』を別治療で取り扱っております。
金属アレルギーが心配で、インプラント治療をためらわれていた患者様は、ぜひ『ジルコニアインプラント』をご検討いただき、ドクターへご相談ください。

ジルコニアインプラントの詳細情報はこちら(外部サイト)

クリア歯科 名古屋院の島田院長は当院だけでも2009年から約2,000本以上の埋入実績があり、様々な難症例を治療した経験もございます。
医療法人社団有心会内では、約30名のドクターが所属しておりますが、インプラントにおいて全てを任せられる最高ランクのドクターで、インプラント埋入知識だけではなく、難しい顎の骨を造成する手術などの知識と技術があります。
また有心会の関東エリア統括医として他の医院勤務の医師へのインプラント手術の指導も任されているベテラン医です。


ブレーンベース社

純国産メーカーであり日本人の顎の骨に適した性質を持っています。 国産インプラントで唯一、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けている製品を使用しています。
⇒メーカーHPへ


ノーベルバイオケア社

近代インプラントの父、ブローネマルク教授が発見した骨に結合する歯科インプラントを世界で初めて製品展開した、近代インプラントシステムのパイオニアメーカーです。
⇒メーカーHPへ


ストローマン社

ノーベルバイオケア同様、世界トップシェアを誇るスイスのインプラント研究開発メーカーです。1974年から臨床応用されており、革新的な技術力で多くの患者様と歯科医師の信頼を得ています。
⇒メーカーHPへ

当院使用のインプラント本体および関連材料は、正規メーカー直販による日本薬事法の認可のおりた製品のみを使用しています。埋入インプラントは国内大手ブレーンベース社のマイティス アローと、世界トップシェアを持つスイス製のノーベルバイオケア社・ストローマンの3社を使っております。

インプラントには、インプラントとアバットメントをネジで連結する「2ピースタイプ」とインプラントとアバットメントが一体化している「1ピースタイプ」のものがあります。

1ピースタイプは、構造が単純なため材料代のコストを抑えることができるので、格安インプラントを提供する医院にはほとんどこちらが使用されているようです。

しかし2ピースタイプを比べたデメリットとしては、骨の少ない部位には使用しにくく、審美的にも悪く特に前歯においては出っ歯になりやすい等があげられます。またトラブルにも対処しづらく、将来的なインプラント設計の変更も難しいです。手術の方法は1回法のみになり、骨造成手術をする際に細菌の感染リスクは高まります。

当院では原則すべてのインプラントにて2ピースタイプを使用。2ピースタイプの術式には1回法と2回法があり、当院の場合同料金で手術できます。1回法の方が2次オペが必要なく身体的負担が少ないですが、骨造成手術等を行う際には感染リスクを考え2回法を取ります。他の格安インプラントと違い当院の場合2ピースタイプを使う事で、患者さまの骨の状態に応じて臨機応変な術式が取れます。

フルジルコニア
フルジルコニア

ジルコニアは人工ダイヤモンドと言われ、金属よりも強く、象が乗っても割れない程の強度を持ち、近年歯科業界が一番注目している素材です。さらにオールセ ラミックと同じように変色が少なく、白くて強度と耐久性を備えた最高級クラウンです。フルジルコニアの場合色は5色あり、残存歯に一番近い色で製作します。(治療プラン内に含まれています=無料)

上部構造物(被せ物)は人工歯素材で今最も注目されているフルジルコニアを使用しています。通常はかなり高価なジルコニアですが、東京技工部・神戸技工部にジルコニア技工設備CAD/CAMを(計2セット)導入したことで価格を抑えることが可能になりました。

CAD/CAMは高額な技工設備になり、日本で2台も導入しているクリニックは有心会のみとも言われています。

追加料金にてジルコニアの表面にセラミックを焼き付け審美性を高め、どのような色にでも調色できるジルコニアボンド(ジルコニアセラミック)もご用意しておりますので、前歯の治療などの場合はご相談ください。


【無料】
プロビジョナル
レストレーション

当医療は、インプラントの埋入が完了したのちに上部構造(歯の部分)を取り付けますが、当院で硬いジルコニアを使用しております。ですので、きっちりとした噛み合わせを作らないと他の歯を傷つけてしまう事や、インプラント自体に噛み合わせから負荷がかかったり、硬いので安易な修正はでき辛くなってしまいます。

ですので、プラスチックで完成形を試作しインプラントに負荷をかけつつ予後の経過を観察し、その後再度調節したジルコニアの歯をセットすることにより、長期安定することが可能となります。その試作の事をプロビジョナルレストレーションと言います。

通常別費用となる場合が多いプロビジョナルレストレーションを当院はすべてのケースにて行っております。

インプラント治療の審美性にこだわる方へ~審美オプションのご案内

人工歯だと気付かれない! 被せ物の審美性を追求した『ジルコニアボンド』
ジルコニアボンドフルジルコニアの表面にセラミックを焼き付けたものを、『ジルコニアボンド』と呼びます。
フルジルコニアの場合、当院では5色しか取扱いがございませんが、ジルコニアボンドの場合、色を自由に調整できるので、人工歯周辺の既存の歯の色と違和感なく調整ができます。
また、焼き付けを行うセラミックには透明感があり不自然さがありません。人目に付きやすい前歯など、審美性を重視する方にお勧めです。
接続部にも審美性の高いジルコニアを使用する『ジルコニアアバットメント』
ジルコニアアバットメント従来の金属を使用したインプラントの土台(アバットメント/接続部)では、その上にセラミックなどの白い人工歯を装着すると、中から金属が透けてしまったり、歯ぐきから金属の色が見えてしまうことが稀にあります。土台部分にも白いジルコニアを使用する事で、将来的に歯ぐきが下がった際、金属が見えないよう、透けないようにできます。
生体親和性の高いジルコニアを接続部に用いる事により、治療面でも様々なメリットがあり、お勧めするオプションとなります。

CTスキャンの重要性
人の顎の骨の状態は、その人の顔の形や歯の健康状態により様々です。
一般的なレントゲンでは平面的な診断となってしまい、インプラントトラブルのリスクが高まります。

当院では総合病院で導入されているような最新の歯科用CTスキャン(JMM社製 PreVista等)を全医院が導入しており、顎骨の状態を正確に診断できますので、手術前の正確な診断結果、正確なお見積り、正確なインプラント埋入を行う事が可能です。
※必要に応じて下記レントゲンを撮らせてもらいます。CTスキャンは無料ですが、必要に応じて別途レントゲンが必要となる場合がございます。


レントゲン

レントゲン(パノラマ)では平面的な情報しか得ることができず、インプラントを行う上で必要な情報である骨の「厚み」までは確認することができません。


CTスキャン

3次元の情報が得られるCTスキャンを使うと骨の「高さ」と「厚み」を確認することができ、インプラントの正確な診断と確実な手術を行う上で、必要不可欠です。(無料)


3Dシュミレーション

CTスキャンで撮影した画像をもとにインプラント専用のシミュレーションソフトを使った診断で、骨の「硬さ」も確認することができます。
より綿密な治療計画が立てられます。またこのデータを用いてステントと呼ばれる埋入ガイドを作成します。当院ではこの作業も料金に含まれていますのでご安心ください。(無料)

インプラント手術中に細菌感染を起こしてしまうと、インプラントが定着しない可能性が高くなります。そのため、インプラント手術の成功は細菌感染を防ぐことが肝心です。当院では埋入するインプラントは手術直前に開封したもののみを使用し、各治療器具を洗浄・完全滅菌したうえで手術直前に滅菌パックから取り出すなど、感染防止対策を徹底し治療にあたっております。

料金表 クリア歯科のインプラントの
費用について

インプラント治療の流れ インプラント治療の
詳しい特徴

インプラントの治療計画作成のためには、まずお口の中を見せていただくことから始まります。思っても見ないところに、障害があったり逆にインプラントではなく簡単な方法で治療できることも、少なくありません。また、インプラントという専門性の高い分野だからこそ、入れ歯が合わない等でインプラントをお考えいただいているような方にまず、お口の中を見させてもらいまして、治療計画の提案をさせていただきます。セカンドオピニオンでもかまいませんので、お気軽にご来院くださいませ。

(要予約)
※カウンセリングは無料でございますが、他の治療などの患者様にご迷惑がかかるため、キャンセルの際は前もってお電話いただけるよう、よろしくお願いいたします。

インプラントのご相談・無料カウンセリングを随時受付中

クリニック情報

クリア歯科名古屋院
名古屋駅太閤通南口 徒歩1分
名古屋市中村区椿町16-23
名駅ABCビル6F
052-451-4840
GoogleMapはこちら

診療時間

  
時間
10:00

13:30
15:00

19:00
■木曜・日曜休診
■祝日も診療、診療時間は平日と同じです
■日曜日は第2・第4に矯正歯科のみ診療しております。
■土曜、第2・第4日曜の診療時間は10:00~13:00/14:00~17:00です
■週初めの午前診は10:30からです
■受付は18:30まで

当院について

当院について
アクセス
診療項目と料金
よくあるご質問

診療項目

失った歯を補う
インプラント治療
歯並びをキレイにする
歯列矯正
憧れの白い歯に
ホワイトニング
歯の健康と美を考えた
審美治療
虫歯・歯周病治療など
一般歯科
合わない入れ歯でお困りの方へ
入れ歯治療
歯の健康を維持する
予防歯科
インプラント治療のこの費用の理由
インプラント治療
歯列矯正
審美歯科
よくあるご質問
ガイドデント認定医院
全国の『クリア歯科』ご紹介
クリア歯科東京院
クリア歯科新宿院
クリア歯科新宿モノリス院
クリア歯科池袋院
クリア歯科大阪院
クリア歯科なんば院
クリア歯科京都院
クリア歯科滋賀石山院
クリア歯科神戸院
クリア歯科グループ関連サイト
クリア歯科WEBサイト
有心会会社概要
有心会の活動報告
有心会・クリア歯科の求人リクルート情報
デンタルローン

TOP